【設定】QISHUO キッズスマートウォッチLT25|simカード選び〜APN初期設定

QISHUO キッズスマートウォッチ LT25 設定

この記事では、QISHUO キッズスマートウォッチ(LT25)で使えるsimカードとAPNの設定について紹介します。

<今回初期設定するスマートウォッチはコチラ>

目次

simカード選びについて

はじめに我が家はのお試しプランD(0.2GB)のデータSIMを使っていました。

NUROモバイルのSIMカードは充電の異常な減りなどもなく問題なく使えました。

データsimを選んだ理由(=音声通話simを選ばなかった理由)
・音声通話は利用すると別途通話料がかかるから
・データsimでも利用できるビデオ通話とチャットがあれば個人的には機能として十分だから
・音声通話simの場合月額利用料が高くなる

これからSIMカードを選ぶ方へ

あまり容量を使わない人は月額料金が最安値HISモバイル月額198円(100MB)のプランがおすすめです。

従量課金制ですが、データ通信量の上限を100MB・2GB・5GB・10GB・15GB・30GBに設定することができるので使いすぎを防止できます。

ただ100MBを超えると2GBまでが770円になりb-mobileよりも高くなってしまうのでそこは注意が必要です。

HISモバイルはドコモ・ソフトバンク回線から選ぶことができ繋がりやすさも安心です。

HIS Mobileがおすすめ

・あまり容量を使わない人

・ビデオ通話をあまり使わない人

\ 業界最安値!月額198円のプランを見てみる /

b-mobile月額209円(100MB)も同じ価格帯で最安値級です。

こちらも使った分だけ(最高15GBまで)料金が加算される従量制課金制100MBを超えても1GBまでなら528円なので100MBを超える可能性がある人ならこちらがおすすめです。

b-mobileもドコモ回線とソフトバンク回線から選べるので全国どこでも安心して利用できます。

b-mobile 190PadSIMがおすすめ

・基本的にはあまり容量は使わないが、たまに100MBでは足らない可能性がある人

・GPS機能、ビデオ通話をメインで使う人

注意:myFirst Fone R1、R1sでは非推奨です

100MB超えても1GBまで528円で使える

我が家はずっとのお試しプランD月額330円を利用していました。

我が家は、毎月データ容量が余っていたこともあり、NURO Mobile月額330円0.2GB(お試しプランD)からb-mobileの190PadSIMに乗り換えしました。

乗り換えた理由は2つあります。

1つは品質も問題なく料金が安くなることです。

100MB/209円の価格設定もそうですが、データ容量が超過した場合でも1GBまで528円なのでHIS mobileよりも安くすみます。

2つ目は、b-mobileの190PadSIM従量課金制なのでデータを使い過ぎた時もチャージの手続きが不要で通信制限を受けることなく利用できるからです。

以前スマートウォッチを使い始めた頃、子供がビデオ通話を使い過ぎ、データ容量がオーバーしたためチャージすることがありました。

その際、データ容量を超過したことも通信制限がかかっていることにもすぐに気づけませんでした。

使用量を小まめに確認すれば気づけたかもしれませんがズボラな筆者はしていませんでした。

子供との連絡がスムーズに取れず故障かなと思ったところでやっとデータ容量が超過していることに気づきました。

緊急時にもし通信制限がかかっていて連絡がスムーズに取れなかったら見守りツールとしては心配です。

その後はデータ容量(NUROは0.2GB)を超えることがなかったのでSIMを見直す機会もなくそのまま使用していましたが、より料金の安い190PadSIMのプランを見つけさらには従量課金制であったので乗り換えを決めました。

以上の理由で我が家の場合は従量課金制がピッタリでした

おすすめの音声SIMカードなどSIMの詳細は「キッズスマートウォッチ月額料安くする方法|おすすめ格安SIM」の記事で紹介しています。

設定方法 スマートウォッチの設定

※事前にsimカードのAPN情報を調べておきましょう(NUROモバイルの場合は付属の冊子に記載されています)

①simカードを挿入

はじめに時計の電源をoffにした状態で左側面にある蓋を付属のドライバーで開けsimーカードを挿入する。

写真のように金属面を上にしてトレイに挿入すればOK!

付属のヘラを使うと奥まで挿入しやすいです。

APN設定

setting>Mobile networks>APN>既存の項目をそのままタップする

QISHUO キッズスマートウォッチ LT25

Edit画面がでてきます。

QISHUO キッズスマートウォッチ LT25

APNをタップする。

次の画面でSIMの会社の
・APN
・Username ユーザー名
・Password パスワード
を入力して設定する。

設定方法  スマートフォンアプリ(SeTracker2)の設定

STEP
アプリをインストール

はじめにスマートフォンに下記のアプリ「SeTracker2」をインストールする。

SeTracker2

SeTracker2

安全守护無料posted withアプリーチ

STEP
会員登録
QISHUO キッズスマートウォッチ LT25

アプリ「SeTracker2」を起動して会員登録する。

注意:画面中段右にある『登録済み』=『新規登録』のようでこちらをタップして登録画面に進みます。

STEP
会員登録 メールアドレス・パスワード
QISHUO キッズスマートウォッチ LT25

・メールアドレス
・確認コード
・パスワード
を入力し登録する。

STEP
スマートウォッチのQRコードを読み込む
QISHUO キッズスマートウォッチ LT25

スマートウォッチの本体裏のQRコードをスキャンします。

又はスマートウォッチ画面にQRコードを表示させてスキャンします。
※画面を右に3回スワイプすると右下にQRコードのアイコンがあります。

STEP
管理者のアプリ画面で承認する
QISHUO キッズスマートウォッチ LT25

2人目以降の登録の場合は会員登録後、管理者のスマホアプリの画面に左画像のような表示が出ます。

ここで「授権」をタップして追加を承認します。

これで登録は完了です。

STEP
最初におすすめする設定

①電池の減りを軽減するため、アプリの会員登録が完了したらはじめに以下の設定をおすすめします。

アプリを開いて動作モードをタップ

スリープモードを選択してセーブ

②位置確認の誤差が大きいと感じる場合は、「LBS」の設定をOFFにしてください。

アプリの注目の機能の中の「LBS」をタップしてOFFにする。

以上で初期設定は完了です!

ところどころ日本語表記がおかしい部分がありますが、使っていると慣れてきました。(^^

以下2つもQISHUOキッズスマートウォッチについての記事になります!

ブログランキングに参加しています!応援してもらえると励みになります( ˶ˆ人ˆ˵ )

\応援よろしくお願いします♪/

\応援よろしくお願いします♪ /


QISHUO キッズスマートウォッチ LT25 設定

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
目次